2010年05月29日

近所付き合い

 昨日は飲み会で焼き肉を焼きながら楽しい時間が過ごせました。

朝起きたら後頭部が少し重くて、アルコールはそれほど飲んでないつもりでしたが、十分処理できてない感じです。



 今朝もとてもさわやかな陽気でこんな日がもっと続いてほしいものです。


10時頃来られたお客の60代の女性が「最近は近所付き合いも難しくなってきたように思うわ」と洩らしました。


「このまえ、大雨が来るのわかっているのに隣のおやじが回覧板を裸でポストに入れてきて、回覧板は大きくてポストの口からはみでるから濡れてしもたんよ」

乾かして次の家に持ってったらそこのおやじが“回覧板の中がしわしわになってた”と文句を言われたとのこと。



 「男の人はあまり細かいことをガミガミ言うと、この人はこれぐらいの人かとこちらで値踏みするわ。

女のおしゃべりは愛嬌ですむけど、男のおしゃべりはその人の程度がすぐわかってくから、男は普段は無口な方が得する」のだそうです?



 ・たけのこの煮物のお裾わけで持っていったら、買った方が安いからと拒否されたこと。

など隣の不満が爆発した話でしたが、近所付き合いの難しさを感じます。
posted by さっとん at 11:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。