2010年03月15日

志摩を元気にする社会企業

<賢島大学第11回講座>

志摩を元気にする社会企業

パネリスト
 大山 毅(志摩を元気にしよう会代表)
 沖田 勝彦(伊勢志摩レゲイ祭代表)
 岩城 祥子(わ らいふ 代表)
 
司会
 一色 真司(代々木高校)

【日時】平成22年3月25日(木)

【場所】志摩市阿児町賢島 代々木高校ホール

【駐車場】代々木高校前及び近鉄独身寮の前

【会費】500円(年間参加者は無料)

【問い合わせ】代々木高校内・賢島大学事務局 西尾
       TEL 0599-43-6177





今回の研修会のテーマ
 志摩を語り合い、励ましあい、みんなで元気にしよう
 志摩の祭りを盛り上げよう
 時代の推移と志摩の経済を支えるものを学ぶ
posted by さっとん at 17:31| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

豆腐が20円

 今日は遠慮がちな春風のおかげで洗濯物も早く乾きました。

 昼にてるこおばさんから「てこねすし作ったけど、あんた食べるかな?」と電話をもらいました。

鵜方駅前の太田屋さんのてこねずしはたまに食べるのですが(最近、ファミリープラザでも売ってます)、これは志摩に来たら是非食べてほしいおすしです。

こんなにうまいものを地元にいながら忘れていた自分が恥ずかしいです。

 磯部のサニーで散髪をして、帰りにカード入れとA4のチャック付きポリ袋をダイソーで購入。

ついでに大手スーパーに入ると、豆腐が20円で売ってました。

デフレと言われて久しいですが、いまだにメーカー、問屋に対する優越的地位の濫用が大手を振っているのかと思うとさつばつとした気持ちになりました。

 20年ほど前にダイエーが38円のビール(確かベルギー産でおいしくはなかった)を発売した時は“価格破壊”で大きな衝撃を受けましたが、もうたいがいでデフレを助長させるような昔ながらの販売手法は自粛してほしいものです。

安いよりもメーカー・問屋が適正な利益が取れるような商品を開発して適正価格で販売するのがトップ小売の取るべき道だと思います。

利益の追求だけに熱心で小売としての理念がなくなってるような気がするのは僕の思い込みでしょうか。

ここは中国ではないのですから。
posted by さっとん at 21:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

否定語を使わない

 今日は銀行に用事があり、手続きなどがたくさんあったので店員さんといろいろ話をしました。

「手続きに時間がかかって本当にすみません」と謝られたので

「デートで待たされてるような心境です」と答えると

「ナカジマさんだったら怒りますか?」と切り返されたので

「怒りはしませんが、“これからきをつけろよ”とは言うと思います」と答えると

「ナカジマさんってとてもダンディーだと思います」と思わぬほめ言葉に気をよくした僕は5千円の積立も始めることにしました。



 言葉というのは本当に不思議で、真心のある言葉をもらうとうれしいし、自分を否定された言葉をもらうと少し落ち込むこともあります。


 「忙しい」→「やることがいっぱいあってうれしい」

 「できない」→「自分の可能性を試せるチャンスだ」

 「つまらない」→「楽しいことがある前の状態だ」

 「将来が不安」→「人間は少しぐらい不安がある方が力が出せるはずだ」

 「苦しい」→「希望は必ず僕に微笑むはずだ」

 
 潜在意識(無意識)は、善悪の区別がつかないので言葉をそのまま解釈してしまうのだそうです。

よい言葉、ポジティブな言葉をたくさん使っていると、よいことが起きるというのは確かに真理なのだと思います。

僕は47年間積み重なった膨大な否定語を肯定語に変換する作業ができて楽しいです。(肯定語)


集中力 平和 博愛 無抵抗 平静 一致 好意 正直 知恵 親切 理解 直感 謙遜 聡明 決断力 記憶力 公平 思慮深さ 自由 指導 活動 寛大 生命力 思いやり 力 落ち着き 愛 忍耐 同情 法 優雅 信仰 自信 豊富 価値 気力 健康 調和 強さ 誠意 やさしさ 創造力 いのち 若さ 礼儀 成功 幸福 鋭敏さ 才能 持続性 目的 達成 元気 能力 熟練 信頼

 昨年の10月3日にこのブログで書いたマスターの法則に出てたポジティブな言葉です。

posted by さっとん at 18:08| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

花粉症は突然かかるそうです。

配送の運転手が「今日は花粉がえらいです。これからわたしにとってつらい時期です」と言われました。

「昔からアレルギーだったのですか?」と尋ねると

「いえいえ、昨年からです。鼻水や目がかゆくなりますが、僕のはまだ軽症です。 ひどい人は稲からでもアレルギーになる人がいますよ」


 僕は今のところまだアレルギーとは無縁なのですが、いつ花粉症の症状が出るかわからないので、できるだけスギには近づかないよう心掛けたいと思います。
posted by さっとん at 18:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

ダイエット[72日目]ギャグは無用?

目標体重:68.0kg
目標までの残り:-7.6kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:75.6kg
体脂肪率:21.8%
BMI:25.0
食事
朝食
ごはん 納豆 コロッケ1 きむち 大根おろし めかぶ
昼食
ごはん あなご きむち 大根おろし 野菜スープ
夕食
ごはん みそしる(わかめ ふ めかぶなど)あさり ちりめん
おやつ
チョコ10g
 昨晩は「ほんわ家」で生ビールジョッキ2杯と韓国本格キムチとお好み焼き3種入りを食べました。

僕が来るまでてんてこ舞いだったそうですが、大波がおさまった後だったので僕のギャグを披露できて満足して帰れました。犬

<ナカジマギャグ講座>サンプル

あかちゃんの多い国・・・・・・・・・・ニュージーランド(乳児)

何もほしがらない国・・・・・・・・・・イラン

吹いたら飛んでしまう国・・・・・・・・チリ

すごく遠い国・・・・・・・・・・・・・(はるか)かなた→カナダ

よく怒る国・・・・・・・・・・・・・・こーりゃ→コーリア(韓国)


 そんなことを言ってたら翌朝500g体重が増えてました。ふらふら

まだまだピン芸人としてのランクは低いですが、今年後半ブレイクの予感?(いつもそんなことを言ってるとの声もあり)

posted by さっとん at 18:25| 普通普通| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

家の前の交差点で事故があった

 今日も一日肌寒かったですが、冬慣れしてるのか、これぐらいの気温の方がしゃっきとします。

 夕方4時過ぎ頃に家の前の交差点でがつんという大きな音がしました。

事故だと察した僕は、真っ先に現場に向かい隣のおばさんとどっちに過失があるかを話し合ってました。

「あのおばちゃんの車の右側がかなり破損してるから、右折でとまらなかったのかもしれません」と僕が言うと、

「うちのお父さんももう80やけど、怖くていっしょに乗ってると生きた心地がせんわ、あれはあのおばちゃんが悪いんとちがう?」との結論に至りました。

当事者には大きなケガはないようでしたが、安全確認と慎重な運転を心掛けたいものです。


<最近聴いてる歌コーナー>

ケ麗君(デン・リージュン) 如果我有勇氣

 台湾を代表する歌手で「アジアの歌姫」と呼ばれていました。
  (95年に亡くなる)

中華人民共和国でも絶大な人気を博し、当時、中華人民共和国の国民の間で「昼は老ケ(ケ小平)のいうことを聞き、夜はケ麗君を聴く」、

「中華人民共和国は二人のケ(ケ小平とケ麗君)に支配されている」と
まで言わしめるほど国民に愛されてました。

文化大革命の時には民主化弾圧反対のデモに参加。

 
posted by さっとん at 18:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

戦争の放棄

 今日も日中は雨で少し冷たい風も吹いてました。

図書館で料理の本2冊とお金のトラブルについてと“この国がすき 鎌田實(かまたみのる) マガジンハウス”でやさしい言葉で憲法を訳してます。

戦争の放棄
第9条
 わたしたちは、こころからもとめます
 世界中の人々が
 正義と秩序をもとにした
 平和な関係になることを
 そのため、日本のわたしたちは、

 戦争という国家の特別な権利を放棄します。
 国と国の争いを解決するために
 武力で脅したり、それを使ったりしません。
 これからずっと
 
 この国をまっとうするために、
 陸軍、海軍、空軍そのほかの
 戦争で人をころすための武器と、
 そのために訓練された人々の組織を
 決してもちません。
 戦争で人を殺すのは罪でないという特権を
 国にみとめません。


 憲法は国の基本法なのですが、国をこのように治めますと示した約束事のようなものです。
なぜなら、国を治めるという権力は、主権者である国民が信頼して任せているものだからです。

「憲法が古くなれば変えればいいじゃないの、法律だって変えることができるのだから」という人は、たぶん憲法の理解が足りないといえます。

たとえていえば、どんな大きな法律の改正であっても、ちゃぶ台に並んだおかずを変えるだけですが、憲法をの改正はどんな小さな改正でも
、ちゃぶ台をひっくり返すことを意味します。

 
 憲法を変えるということは、今までとはまったくちがう社会、世の中になることを覚悟しなければいけないのです。

(法律を読む技術・学ぶ技術 吉田利宏 著  参照)

 日本国の兵隊として60年間、ひとりも人を殺してないぼくたちの国はたしかにすごいのかもしれません。


posted by さっとん at 22:50| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

5キロ痩せる。

 今日は朝から3時ごろまで雨が降り、昼ごろにかみなりもありました。

ジャンパーを着てないと寒く、部屋もストーブなしではつらいです。



 昨年の年末からはじめて70日目ですが、5キロの減量に成功。

1ヵ月1キロずつ減らすと計画してたので、助走期間でこれほど落とせるとは思いませんでした。

食べたものを記録(レコーディング)することだけで食べ物に対する意識が変化してきます。

人間の体は足りない栄養素があるとそれを補おうとして強い空腹を感じるようにできているので、バランスのよい食事は必須です。

 おやつも菓子スナック類、菓子パン、ハンバーグ、ドーナツなどは、分けて食べるなどカロリーに配慮した食べ方の工夫がいります。

また、運動をするとおなかがすくので、寝る2時間前ぐらいにしてそのまま寝てしまうのがベストです。

基本的に食べすぎなければ体調もよくなるし、運動が苦手な人は無理をして運動をする必要はないように思われます。

体重が減ってくると不思議と体を動かしたくなってきます。

厳しい食事制限もしてないし、ラーメンやカレーライスを食べてても記録するという作業だけで意識が変わります。

 同じものを食べ続けるダイエットや厳しい食事制限、ダイエット食は続けるのが非常に難しいはずです。

この調子でクルーザー級から68キロ(ウェルター級)まで前人未踏の6階級制覇を目指します。


http://www.boxing.jp/data/class.htm
    (ボクシング階級表)

posted by さっとん at 19:08| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

知識、情報メタボ

 日中はさっぱりした陽気で一年中こんな季節であれば、気持も晴れ晴れするだろうなと思えるほどでした。

はればれと♪
英虞湾(あごわん)ひらけ!
緑濃く 高き横山
うるわしき わがふるさとに
       わがしょうがっこう♪


(鵜方小学校校歌 覚えてるところまで)

 自分の母校の校歌も忘れてしまいました。


 あれだけ何百回も歌ってきた歌を忘れるぐらい人間の記憶というのは頼りないものなのだなあと改めて思います。


 最近僕が気をつけていることは、「目的」「目標」を具体的に明確にさせることです。

このブログもそうですが、自分にとってどうでもいいような情報が周囲にあふれています。

情報に主体的に関わってないと時間ばかり食って、無用な忙しさとあせりで頭の中がパンクしてしまうことが多いからです。

すっきり頭でいきたいものです。犬


posted by さっとん at 18:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月04日

限られた時間で最高の成果をあげるための“サンクコスト時間術”斎藤広達 著 PHPビジネス新書

 一昨日(2日)は昼間セーターを着ていると暑いぐらいで脱いでしまおうか迷ってましたが3時半を過ぎたころから必要になってきました。

今日(4日)は一日雨でジャンパーも着てないと寒いぐらいです。

温度差が大きいので体調維持に努めたいです。



 昨年の1月16日にこのブログでも書評で書いた『限られた時間で最高の成果をあげるための“サンクコスト時間術” 斎藤広達 著 PHPビジネス新書』を軽く読み返してみました。


 人は何の理由もなく今の現状でいいと思う“現状維持バイアス”という無意識の罠にとらわれる傾向があり、それは企業も同様なのだそうです。

経営コンサルタントであった著者は、キャラメルコーンで有名な東ハトを例にあげてます。

東ハトは2003年に不動産投資の失敗、ゴルフ場投資の焦げ付きで民事再生法を申請しました。

同年の5月に再生ファンドであるユニゾン・キャピタルが中心になり支援を開始します。


その時の取得価格が約90億円。


東ハト再生プロジェクトでは、主力商品であるキャラメルコーンのパッケージをカワイイ感じの女性受けするものに変更します。

また食べる人のシチュエーションにあわせて、小袋に分けた商品や5Pセット、練乳ミルク味やビターキャラメルなどのキャラメルコーンの強いブランドを生かした商品展開をしていきます。


 3年後に山崎製パンに約170億円で売却されます。


 現状にこだわりすぎず、時間を量として認識する発想が必要なのだと再認識しました。

(『“サンクコスト時間術” 斎藤広達 著 PHPビジネス新書』参照)

※バイアス=かたより
 
posted by さっとん at 18:05| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索