2010年02月16日

ダイエット[51日目]3.5キロ痩せる

目標体重:68.0kg
目標までの残り:-8.3kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:76.3kg
体脂肪率:22.1%
BMI:25.2
食事
朝食
フランスパン ホットミルク みそしる(しじみ わかめ)もずく 明治ブラックチョコ15g
昼食
フランスパン 味噌煮込みラーメン(永谷園)白菜 ニラ ねぎ
夕食
フランスパンすこし 味噌煮込みラーメン(永谷園)白菜 ニラ ねぎ 
おやつ
三幸 海苔おかき1 フランスパン 少し
 50日で3.5キロ痩せました。
(正月過ぎたmax時より5キロ)わーい(嬉しい顔)

体が少し軽くなるととても運動したい気分になり好循環です。
posted by さっとん at 20:18| 普通普通| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メールマガジン

 最近メールマガジンを登録することがほとんどありません。

登録しても途中で休刊になったり、つまらないセミナーや有料教材などに導く手段であったりで、メルマガ自体が迷惑メール化されてるような状況です。

ブログなどの媒体に押されて以前ほど活用することは少なくなってます。

 メルマガは「手紙」と同じで、それが届くことを楽しみにしている読者もいます。


 僕が登録しているメルマガの一つに村上龍のJMM [Japan Mail Media]があります。

編集長の村上氏の質問を経済金融の専門家がなぜそういった状況に陥り、どういった解決策があるかを具体的に示唆、説明してくれます。



 No.571の2月15日号では、

 内閣府はプライマリーバランスについて、2009年度の赤字幅が40兆6千億円になるとの推計値を発表しました。過去最悪だそうです。民主党はマニフェストにおいて、財政赤字を拡大しない方向で、つまり行政のムダを徹底的に省くというやり方で政策実行が可能だと言っていた記憶があります。その計画はどこで狂ったのでしょうか。


 という質問に対し真壁昭夫(信州大学経済学部教授)氏は、計画の狂いの原因として


・経済活動の低下による税収の減少

・景気刺激のための財政出動

・民主党政権の政策運営


 "子ども手当"、"ガソリンの暫定税率廃止"、"高速道路無料化"、"農業の戸別補償制度"による財政支出の増大をあげています。

「予算の無駄を省くと言っても、かなりの時間を要すると考えるべきで、必ずしも短期間に実行可能ではない」と述べてます。

国の借金である国債を償還することが難しくなったり、発行する国債の多くの部分を、海外投資家に買ってもらわなければならない状況になることが想定されます。


すると破たんする地方公共団体が続出する可能性もでてきます。



今日のブログはこわい話ですねえ、おそろしいですねえ、これからどうなるんでしょう。
でも明るさを失わずにいきたいものです。
また明日も読んでくださいね。

それではさよなら、さよなら、さよなら。


JMM http://ryumurakami.jmm.co.jp/index.html


参考)http://blog.livedoor.jp/cdim/archives/51891299.html
            児玉克也のブログ「希望開発」





posted by さっとん at 19:06| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

必ずものになる話すための英文法

 昨年は寝る10分前に環境社会検定(eco検定)を勉強するようにして約半年で合格証をもらえました。

今年は、20年ほど前に購入した『必ずものになる話すための英文法(中級編)』を一日2文ずつ暗記して寝るようにしています。

当時はカセットでしたが、パソコンに入れ替えて速脳チェンジギアというソフトでリピート機能を使って聞いてます。


英語負け組の僕は過去何度も挫折してますが、

一日後、一週間後、一ヶ月後に復習しないと長期記憶に届かず、すぐに忘れるので結局一日20分から30分は念仏のように唱えてます。

図書館で借りた「やっぱり英語を話したい―英語負け組からの華麗なる脱出法  中尊寺 ゆつこ著」の中で

帰国子女であった漫画家の著者は英語に対してほとんど自信がなかったのですが、本屋さんで偶然『話すための英文法』を見て、文法をこういった形で表現する方法があったのかと衝撃を受けます。

 それから2年間、その本を何度も何度も暗記することで頭の中に英語の思考回路が構築されていきどんどんと上達して、テレビのインタビュー番組でもとても内容のある英語を話すので周囲を驚かせます。

その秘密が『話すための英文法』をバカになって暗記したことが一番大きかったと述べたことで一時再ブレークがあったようです。


『話すための英文法』の中にも英語を話せるようになるための秘訣としてまえがきの中で、

・英文法を知識としてではなく、自由自在に使えるようにせよ

・英文法の例文を暗記せよ

と提言しています。


 以前、アメリカ人と結婚した日本人女性と話した時に30年もいてこんなにひどい英語なのかと驚いた経験から、

基礎力(文法)の重要性を再認識し、日常の中の会話を英文法を使って表現するというありそうでなかったのが本書です。


 
 ただ、脳科学者によるとコツコツ努力しているようなことを書いている人を信用してはいけないそうです。

くれぐれもこんなブログを書いている人をみたら「コイツはダメだな」と思うようにしてください。


http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100212-00000001-president-bus_all
 (脳科学理論が解説。「集中力」が増す3つの仕かけ)
 

 
posted by さっとん at 18:02| Comment(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

デコポン(三重南紀産)これはいいのだ

100212_124859.jpg
(デコポン)


 姿は不格好ですが、適度に甘酸っぱく最高においしいみかんです。

値段は高いがいい味です。犬



<最近聴いてる歌コーナー>

浅香唯 コンプレックスBANZAI!!
  http://www.youtube.com/watch?v=5OBakk5DtnA

 男は愛嬌(あいきょう)、女は根性!
ポジティブに元気に行こうと歌ってる隠れた名曲です?

 
posted by さっとん at 13:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

志摩の魅力発見と人の輪の大切さ

賢島大学第10回講座

<志摩の魅力発見と人の輪の大切さ>


講 師  川上 与志夫(帝塚山大学名誉教授)

日 時  平成22年2月18日(木)午後7時〜

会 費  臨時聴講生  1回500円
     年間参加者   3000円

場 所  代々木高校ホール

テーマ  志摩の魅力発見と人の輪の大切さ
     志摩の日常生活・四季折々の行事再検討
     志摩の魅力『癒しの空間』
     時代の推移を見据えた志摩の魅力を支えるもの


問い合わせ
     代々木高校内・賢島大学事務局  西尾
     電話 0599-43-6177
     fax 0599-43-6211






posted by さっとん at 17:57| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

常識の落とし穴

 昨日の日経(2/11)の40面「文化」で、統計学でスポーツ攻略という東海大学准教授の鳥越規央(とりごえのりお)氏の記事は常識の落とし穴にスポットライトをあてています。

 もしあなたがプロ野球チームの監督だったとする。
一点差で負けている9回裏ノーアウトランナー1塁。

どんな作戦を選ぶか?

 セオリーでいけば手堅く送りバントになるのですが、統計学、数学的な観点からは明らかに損な作戦であるとのことです。

野球の統計分析は「セイバーメトリクス」と呼ばれてメジャーリーグでは浸透しています。

 日本では野村前楽天監督の野村スコープでは配球の分析などで僕の野球の概念を大きく変えました。

送りバントを多用する日本の野球の方が大リーグよりも緻密な野球をしていると思ってました。

鳩山首相が研究者時代に野球の統計分析の論文を書いていたそうですが、日本の野球もセオリーを見直す時期が来ているのかもしれません。
posted by さっとん at 12:29| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

ダイエット[45日目]終身雇用でないとローンを組めない

目標体重:68.0kg
目標までの残り:-9.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:77.0kg
体脂肪率:22.5%
BMI:25.4
食事
朝食
きむちなべ(大根 白菜 たまねぎ さけ ピーマン)ごはん ホットミルク
昼食
きむちなべ(大根 白菜 たまねぎ さけ ピーマン)ごはん
夕食
きむちなべ(大根 白菜 たまねぎ さけ ピーマン)ごはん ふりかけ(かつお) ホットミルク
 日曜日の3時ごろに図書館で本を借りました。

・脳は0.1秒で恋をする   茂木健一郎  PHP
・小林カツ代のアッという間のおかず   大和書房
・リーダーは、ピーターパンの心を持って! アレッサンド・ケーロ
・グッチ祐三のこれは旨い!  ブックマン社

 借りても読まないことの方が多いのですが、少しでもおもしろいことが書いてあったらとりあえず借りるようにしています。



 僕がよくお世話になっているレンタルソフトのゲオの経常利益が前年比28%増の125億円、マクドナルドも純利益(128億円)が過去最高だったようです。

好調な企業がすこしずつですが増えてきている感じです。
                (日経 2/10 15面)

 最近、日経新聞でよく目にするのが「40歳以上の早期退職募集」の記事です。

退職金をもらっても(もらえる会社はいい)次の仕事がなかなか見つからないのが普通だし、断ってコースから外れると退職金から毎月の給料が払われる形になるので誰でもモチベーションが低下してしまいます。

中年がやる気の出せる労働市場を確立してほしいものです。

posted by さっとん at 19:29| 好調好調| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。