2009年12月04日

たるんでた。

 11月18日から早起き生活のクリックができてません。

寒くなってきて、布団から起きるのが少し苦痛になってきたためですが、自分に負けているのがこの2週間の自分です。

 僕が早起きに挑戦しようと思ったのは、元世界バンタム級チャンピョン辰吉丈一郎さんの言葉からです。

39歳という年齢で国内では試合ができないのですが、タイに行って現役を続けて自分より一回りも若い選手と戦ってます。

「あきらめたら自分がピエロになって情けない」から今でも朝のロードワークは欠かさず実行しているというのを聞いてからです。

人がなんと言おうと、自分がやるべきことを淡々ときちんとこなしている辰吉さんの姿勢に共感します。

 自分が決めたことを途中で放り出すのが男として一番情けないので、また早起き生活を再開し習慣化させます。
posted by さっとん at 12:37| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。