2009年11月09日

日本のうた ギターコンサート

<日本のうた 第一回ギターコンサート>

日 時  11月13日(金)19:30〜

場 所  鳥羽観音寺本堂

演奏者  広垣 進(クラッシックギター・ソロ)
     「広垣進ギター教室」主催 日本ギタリスト会議正会員
     三重県ギター協会理事

曲 名
     さくらの主題による変奏曲
     赤とんぼ
     アルハンブラの思い出
     月光(ソル)

参加費  600円

主 催  鳥羽観音寺ギターを楽しむ会
     問い合わせ 090-3382-7425 永田

後 援  うたとギターの音楽会(090-5618-4463 広垣進)

guiter2.jpg
 (広垣 進さん)
posted by さっとん at 22:07| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

志摩ギターを楽しむ会 第6回コンサート

 『一本のギターは、数十人のオーケストラに匹敵する』と「禁じられた遊び」で有名なイエペスの言葉ですが、11月7日(土)阿児アリーナ ミーティングルームにて7時より、‘志摩ギターを楽しむ会 第6回ギターコンサートがありました。

 最近はネットで簡単に音楽が聴けますが、クラッシックギターのやさしくマイルドな音色は、普段のあわただしい日常から少しだけ解放してくれる空間を醸し出してくれます。

<演奏曲>
ギターソロ 小林恵子さん
 グリーン スリーブズ
 魔笛の主題による変奏曲 F.ソル
 逢いたくなった時君はここにいない

ギターソロ 吉川伸幸さん
 ラグリマ(タレガ)
 アルハンブラの思いで(タレガ)

ギターソロ 広垣進さん
 パッサカリア(サンス)
 カノン(パッヘルベル)
 ソナタ ロ短調(リマローザ)
 シャコンヌ 二短調(バッハ)
 赤とんぼ(山田耕作)
 桜変奏曲(日本古謡)
 アデリータ(タレガ)
 ムーア風舞曲(タレガ)
 
ギター二重奏
 4つのメムエット(バッハ)
 スペインと中南米の民謡集より(レン・ウィリアムズ編)


 このコンサートでは演奏者が、これから弾く曲の歴史、エピソード、時事ネタなど、ためになる話が満載で知識も増えて心がホットになります。

 次回7回は来年の春に予定しています。
 新規会員募集中です。(年間会費1000円)
 連絡先 E-MAIL  fumiu@shima.mtcv.ne.jp

posted by さっとん at 21:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。