2009年09月16日

5キロ走る

 昨晩は久しぶりに5キロほど走りました。

ここ1ヵ月ぐらい少し頭痛がする時があったので、2キロぐらいに控えてたのですが、これぐらい走ると普段の生活の気づかれも発散されます。

最初の20分ぐらいはきついのですが(20分後から代謝が活発に行われるという説もある)、そこを超えると今度はどれだけでも走れるような感覚になるので、オーバーワークに気をつけたりします。

 11月29日にお伊勢さん健康マラソン大会があるのですが、残念ながら出場は見送ることにしました。

 昔は交通規制で渋滞になるマラソン大会なんかやめてしまえばいいと思ってましたが、今は走っている時が一番楽しいです。


 今日から鳩山内閣のスタートということですがまず、借金を減らすということをしていかないと大変なことになるようです。

僕が毎日購読している三重大学の児玉克也先生のブログによると、これから日本人の貯蓄がどんどん減っていくということです。

そのため借金を支える国債も日本人だけで支えることができなくなり、外国人に買ってもらうには利率をよくしなくてはいけないのですが、今の借金額に5〜7%の利子がのってきたら、あっという間にこの国や自治体は破綻してしまうのです。

 モーニング娘のラブマシーンのように「日本の未来は世界がうらやむ」のは一昔前のことになってしまったようです。



参考)
 http://blog.livedoor.jp/cdim/archives/51891299.html
  児玉克也のブログ「希望開発」


memo 債務不履行


posted by さっとん at 21:16| Comment(2) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月15日

職業訓練を充実させてほしい

13日に返さなくてはいけない本を忘れてたので図書館に返しに行くと休館になってました。

本の整理のために約2週間休館にされるとのことで、情報収集源に当分行けないのは残念です。

今日は一日雨空で洗濯物も干せませんでした。

 
 インフル対策にマスクを購入し、まいたけのみそしるや炒め物(炊き込みご飯がベスト)などかかさずに食べてます。

以前にも書きましたが、まいたけの成分がインフルエンザウィルスをやっつける効果があることが富山大学の医学部の落合教授らにより立証されたからです。(サンケイ新聞、女性自身にも載ってます)


 僕が二十五歳ぐらいの頃、伊勢の職安で武○士の求人が目に入りました。

他の職種が13〜17万円なのに武○士だけが30万、週休2日という破格の待遇で、その当時はまだサラ金という言葉も一般的でなかった(自分が無知だった)のでどうしようか迷ったことがあります。

 結局、某菓子メーカーに運良く入社できたのですが、就職というのは運不運に大きく左右されるので、自己責任だけで片付けてはいけないと思いました。



memo  債権譲渡
posted by さっとん at 18:25| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

郵政民営化を絶対に後退させてはいけない

 僕は以前、クロネコのバイトもしていたのですが、1976年にヤマト運輸が宅配事業に参入する時に社長であった小倉昌男氏は、旧運輸省(現・国土交通省)、旧郵政省(現・日本郵政グループ)と対立した時に、企業のトップとして官僚を論破したそうです。

それまでは「郵便小包」しかなかったのが、「宅配便」が始まってからは圧倒的に便利な後者に移行していきます。

クール便、時間指定便、往復便もすべて民間先行です。


 国営でないと過疎地での経営を維持できないと政治家がうそ八百を言ってますが、全国24700の郵便局のうち、18900が国営の特定郵便局です。

その中の13600局が5人以下の事業所で、売上で人件費も確保できません。

そんなところに国家公務員を配置することに問題があります。

 高い人件費の国家公務員がいる特定郵便局を、民間委託の簡易郵便局にすれば赤字も解消されるはずです。


 合格率90%、郵便局の特定局長です。

自分の子供に継がせる(世襲制)こともできてました。

平均640万円以上、多額の退職金があり、特定郵便局長会は選挙の票田となってました。

民営化になればこれが飛んでしまうのだから命がけで反対するのは当然でしょう。

郵政民営化を知ることは、組合との癒着、天下り、マスコミ操作など民間人が絶対うかばれないシステムであることを実感させられます。


僕は郵政民営化に反対する政治家は信用しないことにしています。



参考文献
   小倉昌男

これならわかる郵政民営化 松原聡 著


memo
 債権者取消権  債権者代位権 債務不履行 連帯債務
解除 受領遅滞
  
posted by さっとん at 21:09| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月12日

ecoピープルになる。

 7月26日に松坂商工会議所で実施された東京商工会議所主催の「eco検定」の合格証が届きました。


 今年の元旦から「環境問題」一日10分を続けるテーマにしようと思ったのですが、それほど根気がないので試験があれば続けられるかもと思い受けてみました。

いまや環境問題は、子どもから大人、主婦、労働者、高齢者とすべての人が考えなければならないテーマとなってきています。

試験会場では若い人(20〜30代)が多いように思いましたが、仕事の中でも環境に対する配慮が必要になってきているからかもしれません。


 ちょっととっつきにくい「環境問題」ですが、クイズ形式で知識を増やしていくと少しずつ興味も出てきます。



 合格証(カード)の裏にecoピープルの行動指針として、

1.環境に関心を持つ

2.健康に気をくばり、毎日の生活を丁寧に暮らす

3.多様な“いのち”をいつくしむ

4.自然の豊かさを楽しみ、自然から学ぶ

5.地域コミュニティーをともに創りあげていく

6.それぞれの人や組織を認め、連携し協働する

7.限りある資源を大切にする


と書かれてました。

エゴピープルからecoピープルに進化していきましょう!


eco検定   http://www.eco-people.jp/


memo
債務不履行  消滅時効
posted by さっとん at 17:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

恥を知る

 親戚のおじいさんがよく店に来てくれます。

昔は校長先生をされてましたが、退職されてアパート、テナント経営などを幅広く手がけてます。


おじいさん「また10月に市議会議員選挙あるようやけど、あんたとこ誰かお願いに来たか?」

ナカジマ「◎◎さんと○○さんが来て、“また頼みますわ”って言ってました」

おじいさん「もう1ヵ月ちょっとになっとるのにえらい静かやのう、もう動き出さないかんのにのう」

ナカジマ「これからやと思います」

おじいさん「あいさつにでもきたら入れたるのにのう」



 昔、校長先生をしてた頃に先生の組合の会合であいさつをした時に、久しぶりの先生たちと会った人が多かったせいかあまりにうるさいので頭にきて、

「あんたら子供らを教える立場のもんが、人の話も聞けんで情けないし恥やと思わないかんで、そんなことやで日○組はダメやと言われるんや」

と一席ぶってしまったそうです。


 その後、日○組の幹部の方があいさつをして

「日の丸に敬礼して、そんな人が校長をしている」と批判され、それから職場でも圧力がかかったとのことです。

それ以後、おじいさんは盆正お酒を飲むと「日本の教育をダメにしたのは日○組や」とよっぱらって持論を展開されてました。



アメリカの人類学者ルース・ベネディクトの著書「菊と刀」で日本人の行動規範は、「ひと様の迷惑にならない」「恥を知る」ということだったのですが、日本人の美徳も忘れないようにしたいものです。


(memo)
債務不履行  債権 
posted by さっとん at 19:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

ぱっとしない

 今日の日経新聞の佐光紀子さんの「温故知新のエコライフ」は、確かにぱっとせんよなあと自分とよくにた道具が身近にあったことの気づきがありました。(._.)

日本の職人が作ったほうきは、見た目も軽さや使い勝手も申し分ありません。

ところが‘ちりとり’は、プラスチックはほこりがちりとりの下に入ったり、静電気でほこりがうまくのらなかったり、ほうきといっしょだと見栄えが悪いなど、もっとおしゃれで実用的な‘ちりとり’はないものかとずっと思ってこられたようです。


 兄貴は優秀なのに弟はぱっとせん。(;_;)

「ぱっとせん」は比較級で使われることが多いですが、「同じ環境で育ってるのに、どうして僕はできないんやろ」と子供のころはよく思いました。

僕の兄貴は7つ上なので、小学校低学年の頃、気が弱い僕がけんかに負けないようにボクシングの英才教育をしてくれました。

ほとんど役には立ちませんでしたが、今思うととても面倒見のよい兄貴でした。


 いまだにぱっとしない僕ですが、これからは使い勝手のよいちりとりのようにほこりを持って生きていきます。exclamation&question



<本日の学習>
留置権 先取特権 非典型担保(譲渡担保、仮登記担保、所有権留保)

三位一体改革(所得税など)
相続時精算課税制度 労働組合法改正 労働審判制度

(情報一元化のための覚書です)


posted by さっとん at 22:09| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

どうでもよい議論 ああ言えばこう言う

 昨日の昼に友達が企画している旅行に参加できない旨の報告にやってきました。

「あんたちょっと腹出てきたんと違うか」

 と気にしていることを指摘されたので

「“ランニングは太る”って本出そかな思てる」

 と言ってあいつがひっついた離れたの噂話&世間話をしてました。



 何かの拍子に“郵政民営化は是か非か”の話題になったのですが、友達は小泉元首相をかたきのようにうらんでいる(土建屋さんではありません)のです。

官僚と族議員(抵抗勢力)がタッグを組んで、特殊法人をどんどん作り、財源は国民の税金なので湯水のように使え、好き放題してました。


官僚は頭がいいので、特殊法人を潰してもまた別の名目で特殊法人を作って、自らの天下り先を確保し、族議員を従えさせてわが世の春を謳歌してました。

 そこで小泉元首相は、財政投融資(郵貯と簡保が資金源)を特殊法人に流さないようにするために「郵政民営化」という作戦に出ます。

「郵政民営化」は、小泉元首相が所属していた森派旧橋本派(抵抗勢力)の派閥抗争でもありました。

ということで、ここまでは別に間違った政策ではないように思われます。

さて、何が問題なのか? 続きはまた明日のお楽しみに!
          (それほど楽しみでもないか)




昨日は、所得税法不当労働行為解雇制限労働審判制度について学習しました。

posted by さっとん at 18:23| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

車の点検

 トヨタのディーラーから6カ月点検の案内があったので、昨日行ってきました。

プロケア10という日常点検整備をプロの技術がサポートするといううたい文句で、車の体調を見てくれました。

結果は、エンジンオイル、ブレーキフルード、ファンベルト、タイヤ、エンジン、ライト、損傷などなしの「良好です」をもらいました。

 
 健康診断でも自分では大丈夫と思っても、お医者さんのお墨付きがほしいものです。

プロとはお客様に安心と満足を与えることなのだなあと思ったのでした。



昨日から質権を学習しています。


 景気が悪いので、昔の彼氏からもらった指輪やプレゼントを質屋さんに売る女性も増えているとのことです。もうやだ〜(悲しい顔)

(ブログに情報を一元化するために覚書として残してます)
posted by さっとん at 19:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

オナラー(*^_^*)

 今日はジムで頻繁におならが出て困りました。(._.)

原因は、かめ吉で久しぶりに食べた名物カレーうどんがとてもおいしかったのですが、その後コカコーラを500CC飲んで運動をしたためと分析しています。

おいしいものも食べ合わせが悪いと大変なことになることを実感しました。


 マックスバリューの入り口で、手の消毒スプレーとウェットタオルが置いてありました。

ジムのコーチに「ここのジムはインフル対策はしないんですか?」と尋ねると

「そんなことをしてもきりがないでしょう」と言われたので

「気持ちだけでも楽になると思いますが」と返しました。

女性自身で9月7日から大流行の兆しという記事を読んで若干神経質気味の僕と事態を見守るスタンスのコーチと温度差を感じた瞬間でした。


 「病は気から」と昔から言うように、対策を講じて感染したなら仕方がなかったとあきらめもつきます。

無防備で感染したならなぜあの時そうしなかったのだろうと悔いるに違いありません。

ほんのちょっとした言葉や情報に人は影響を受けるものです。

 相手が元気と希望を持てる言葉をできるだけ多く使えるように気をつけたいと思ってます。
posted by さっとん at 23:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

早起きはくるぴーがたのぴー

 朝、とみぞやのおばちゃんが、ごうややきゅうり、漬物などを持ってきてくれました。

「あんた野菜とか食べとるかな?」

「できるだけ食べるように心がけてます。今、野菜が高なってるんで、すごく助かります」と答えると、

「あんたは、必ずええことがあるに」とニコニコして予言をしてくれました。(^−^)


 先月の1日から「早起き生活」を始めてますが、なんとかかんとか続いております。

「朝は夜より賢い」と言いますが、しーんとしていて、頭もまっさらな状態なので、本を読んだり、考え事をするのに適してます。

 このブログの一番下に僕1週間の起床記録が貼られてます。

 早起きは絶対お勧めできます。


 
 昨日は、情報セキュリティーについて学習しました。

 製品・システム関係にISO15408(JIS X 5070)

 組織に関するものに ISO17799(JIS X 5080)

                JIS Q 15001
posted by さっとん at 21:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索