2009年08月17日

ホルモンは体にいい

 家のすぐ隣にあるアスレチッククラブに入会して3年目になりますが、それまでは全く興味もありませんでした。

体作りをされてない人から見ると、「お金を出して苦しい思いをして楽しいのか?」とよく言われます。

 多分、専門家に自分の感性にあったプログラムを作成してもらえれば、運動ほどいやされるものはないと思います。

学校で体育の授業が週4時間ほどあるのも、体を動かすことがとてもとても大切だからです。

日本人でクラブに通う人は人口の約2〜3%、欧米諸国では人口の約10〜15%と体作り非常に熱心です。

金融はこけましたが、フィットネス業界はこれから伸びる産業のような気がします。

今までのステロイドやサプリメントで人工的な筋肉作りの反省から、見せかけでないナチュラルなカラダを志向する傾向が強くなってきてるそうです。



 筋トレをすると成長ホルモンの分泌が促進されるので“アンチエイジング”の効果もあります。

成長ホルモンは筋肉の成長を助けるだけでなく、肌や骨を若々しく保つすごいホルモンなのです。
    (Tarzan526 p18〜19 09型ボディーのkeyword)



 焼肉もトレーニングもキーワードは、「ホルモン」です。

 
posted by さっとん at 21:03| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。