2009年05月12日

かたづけが下手です。(._.)

 ぼくは行動科学的に分析すると、使ったものを机にのせておくくせがあることに気づきました。

いらないものはすべて処分するのが気持ちよく生きるコツであることはわかるのですが、何がいらないものかで頭を悩ましてます。

 お金持ちの家でも物が雑然と置かれてたりするのを見ると、どうもなあと思います。

美しいもの、有益なものが上品に置かれてる家の方が生活しやすいような気がします。


掃除をする:拭いたり、掃除機をかけたりして汚れをおとすこと。

片付ける:モノをきちんと置いたり、隠したりして、整頓された雰囲気を演出すること。

整頓する:モノを整理して置いて、何がどこにあるかわかるようにすること。

不用品をなくす:たまったモノを放棄したり、大幅に減らしたりすること。


 アタック1ではありませんが、四位一体の攻撃が一つとなって初めてまともな生活が送れるように思います。

僕の場合は、まず掃除をするところからスタートです。

 ゴミや不用品の山に煩わされなければどんなに気持ちよいだろうと思います。

要らないモノは、自分から大切なものを遠ざけるのだそうです。                         犬


いつか片付けようとおもいながらなかなかできないあなたへ
    ハリエット シェクター (著)    参照

posted by さっとん at 23:16| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

社会と規範

 “彼が自分を導くべき理性をもつ前に、無制限の自由に開放されることは、自由であるという生来の特権を彼に許すことにほかならない。かえって彼を獣の間におしやり、獣と同じようにみじめで、人間以下の状態に放置することになる。”  
           ロック 「市民政府論」




 先週から有斐閣双書の「法学入門(末川 博 編)」という本を読んでます。

立命館大学などの教授が書かれたので難しい内容かと思いましたが、入門だけあって各講のはじめにプロローグとして著名な文学作品を用いて、かみ砕いて書かれてます。

裁判員制度が始まって、法律がより一般人にも身近になってきましたが、著者は、「なぜ法を学ぶのか」の理念を忘れ、解釈の技術のみに走ることの危険性に憂慮されてるように思いました。

世の中には、政治力や経済力で強者にいるものが、極悪非道のことをしながらも法の網の目をくぐっていることも少なくありません。

そういう場合に社会悪をこらしめる方向で法学を学ぶのであれば、「目的」をはっきりさせられると指摘しています。


 人間は社会的動物であり、一人では生きていけないように作られてます。

自分がしたいように皆がしてたらけんかになってお互い生きていけません。

「人の物を盗んではならない」
「人の妻と姦通してはならない」

などという社会規範を守らなければならないはずですが、実際には破られることも少なくありません。

 ルール(規範)を守れない人が嫌われるのは、人間が社会生活を平和に営んでいくことができるのは、人々がこのような社会規範(ルール)をよく守って生活しているからです。

 「法の理念は正義であり、法の目的は平和である。だが法の実践は社会悪とたたかう闘争である」でしめられてます。


    参考文献  法学入門  末川 博 著  有斐閣双書
posted by さっとん at 23:13| Comment(0) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

核兵器開発の歴史

次の年表は、1962年のキューバ・ミサイル危機を挟んだ1954年〜1970年における核兵器・宇宙開発関連の主な事件を記載したものである。A〜Eの中に入る国名の正しい組み合わせはどれか。


1954年 3月 1日 アメリカ、水爆実験(ビキニ環礁)
1957年 5月15日 イギリス、水爆実験(クリスマス島)
    8月26日 ソ連、ICBM実験成功を発表
    10月 4日 ソ連、史上初の人工衛星スプートニク1号打ち上げ
1958年 1月31日 アメリカ、人口衛星エクスプローラー1号打ち上げ
1960年 2月13日 フランス、原爆実験(サハラ)
1962年 10月22日〜28日 キューバ・ミサイル危機
1963年 8月 5日 米ソ英、部分的核実験禁止条約調印
1964年 10月16日 中国、原爆実験
1967年 6月17日 中国、水爆実験
1968年 7月 1日 核拡散防止調印
    8月24日 フランス、水爆実験
1970年 4月24日 中国、人工衛星打ち上げ


行政書士試験の平成17年(問題47)の一般知識の問題です。
僕が生まれてすぐキューバ危機がぼっ発して人類の危機を迎えていたのだと知りました。

 最近は、こんなことも頭に入れようとしています。犬
posted by さっとん at 10:30| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

豚とレタスのザーサイ鍋

ザーサイがこんなにおいしくなるとはと拍手ザーサイです。犬

2人分
豚バラ肉  200c
レタス   1/2〜1個
ザーサイ  一ビン(100c)
しょうが  30c
しょうゆ  おおさじ2
ごま油   少々

1.水1.2gを熱して、しょうがとザーサイをいれる。

2.豚肉とレタスを入れる。

3.最後にごま油をたらす。

zaasai.jpg

そうめんにもよくあいます。

新・グッチ裕三のこれは旨い!  参照
posted by さっとん at 23:41| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

頭の使い方が問題なんだ  今泉浩晃 著  ☆☆☆☆★

 図書館で借りてきたのですが、マンダラとはそういうことだったのかと妙に納得させられる内容でした。

 「思考の形」を変えてみましょう!

物事を本当に自分の頭で考えているかをもう一度問い直してみましょう!

それがこの本のテーマであるように思います。


 学生時代とても優秀だった同級生が「今あまりぱっとしてないなあ」というケースを経験されてる方も多いと思います。

逆に学校時代の成績は悪かったけど社会に出てからバリバリ仕事をして評価されてる人もいます。

僕のように学生時代も社会に出てからもぱっとしないのも考えものですが。ふらふら


 その原因を簡単にいうと「学校の思考(リニア思考)」を「社会の思考(ノンリニア思考)」に変換できてないからなのだそうです。

学校時代、数学を解く時は筋道を立てて間違えないようにと言ったようにモノには順序がありステップを踏んで進むことを徹底されます。

ところが社会に出ると営業しかしたことがない人間が経理に回されたり、順序も何もありません。

学校で優秀であればあるほどリニア思考ウィルスに感染の疑いが強いため仕事があまりできない人に転落してしまうことが多く、逆に劣等生ほどリニア思考ウィルス感染の被害が少なく、仕事上で評価される人も出てくるのだそうです。


 情報も大切ですが、自分の頭で考えることがもっと大事であると説いてます。


僕らは本当に「考えて」生活してるでしょうか?

仕事が忙しいと言って“生活”をおろそかにしていないでしょうか?

人間にとって“生活”していくということ以外に重要なことはありません。

たとえば商品を開発するにしても人々の暮らしの中に入って初めてお金になるように、“生活”“暮らし”を知らずに仕事をするのは木を見て森を見ずになりがちです。

 ゴルフでもよい道具を持てば下手な人でもそこそこのスコアを残せるようにメモ帳など思考の道具も自分にあったよいものを見つけることで、力まなくても自然に川が流れるようにうまくいくのだそうです。

 マンダラの中心に何を命にするか? 自問自答はいかがですか?



頭の使い方が問題なんだ―脳を活かす道具“マンダラート”

オールアバウト
 9つのマスがあなたをパワーアップ!(1) 宇都出雅巳 文章

posted by さっとん at 21:55| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

教えてください神様!

 4月30日をもってかまどやが閉店しました。
今までメニュー以外にも低価格のおかずを提供してくれて、いつもニコニコしていた店員さんでお客さんもたくさん入ってたので驚きました。

 
 おととい伊勢市で英語関係の仕事を外国人の夫とされているザ・リッチひろえさんから‘もしもし神様’の著者である大川知乃さんの「体感講座In 伊勢」の講座の案内が送られてきました。


1年ほど前にザ・シャイニング・ウェイの講座を受講しました。

外見からは想像しがたいひろえさん自身のどろどろの男女関係を素直にさらけ出しての話は、自分の中の「闇」を「光」に変えてきた女性の強さ、よい意味でのしたたかささえ感じました。

 講座では「今までの異性との関係(片思い、結婚生活、同棲など含め)で、傷ついたこと、辛かったこと」を書き出しました。

携帯メールに御断りの返事が来た。など自分の「闇」の事柄を7つほど書きました。もうやだ〜(悲しい顔)

夫のDVにおびえながら生活してきました。(誰が書いたかはわからない)など言葉では表せない辛苦を乗り越えてこられた方も多数いらっしゃいました。

 これらの事柄は、あなたの魂の成長のために、あなたが一層より輝くために起こったと考えてください。
その視点からあなたは何を得ていますか?

という質問もありました。

 ・努力しているのに心に閉塞感を感じる。
 ・人生をもっと充実させて幸せな方向に歩みたい。
 ・カウンセリング、コーチングを受けてみたい。

方にはとても意義のある話であると思います。

高いお布施はないと思うので興味のある方は足を運んでみてください。
                       犬



講座名:「体感講座」in 伊勢

日時  :5月23日(土)14:30〜16:30
場所  :「いせシティプラザ」(2F多目的ホール)
     三重県伊勢市岩渕1丁目2-29
アクセス:近鉄/JR 伊勢市駅より徒歩5分
近郊地図:http://skc.e-ise.net/06paruty/index.htm

「体感講座」終了後、神宮(外宮)参拝

参加費
  会員: 5,000円
 非会員: 8,000円
当日参加:10,000円

http://www.coreharmony.jp/ 
  コア・ハーモニー

http://www.youtube.com/watch?v=SHzojCDLWw8
You Raise Me Up (ザ・シャイニング・ウェイで聞いた曲)
  
 


posted by さっとん at 19:45| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。