2009年01月24日

GTD(Getting Things Done)

 僕の家の中は今いろいろなものですごくひろがってます。
整理整頓がもっとうまくできれば仕事やプライベートももっとうまくいくのに習慣というのはまた元に戻ってしまいます。

 年々仕事の量は増える一方なのに昔と同じ方法で処理をしていると、どんどん仕事が残ってしまいストレスいっぱいでもうたくさん!と悲鳴をあげたくなります。

 僕は最近教えてもらったGTDという仕事管理術で、自分が気になっていることをメモ帳にいっぱい書き込んでます。

仕事とプライベートと分けるのは効率を著しく落とすので、「窓をふく」とか「チラシを書く」など今しなければならないことをすべて思いつくままに書いてます。
 それをINBOX(保管場所)に入れて、それから処理が始まります。

・2分以内にできるもの⇒今やる
・いらないもの⇒捨てる
・先にやるもの⇒多分やるリストに記入

処理と整理は密接に結びついているので、二度手間になったりもするのですが、普段誰もがやってる当たり前のことをシステム化することで、請求書などの書類やストレスから解放されましょうというコンセプトです。

WEBページにもたくさん方法が出てますが「はじめてのGTD ストレスフリーの整理術」デビッド・アレン (著), 田口 元 (監修)が詳しく書かれてます。

 整理が上手になればもっと生産性が高まるし、少なくともものを探す時間を大幅に短縮でき、ストレスフリーが実現できるはずです。

整理についてもっと考えていきたいです。

ストレスフリー.gif

posted by さっとん at 18:13| Comment(2) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。