2008年12月04日

わかってない(._.)

「わかってないですね」チャーミングな女性に言われると男というのは本当にショックを受けます。

おっちゃんになると「わかっているふり」をしてしまうことが多いのですが、それは事態をより悪化させてしまうことが多いです。


 毎日新聞で「金融不安」「信用不安」という言葉が踊ってますが、それの何が自分にとって問題なのかとわかってるでしょうか?

 お金というのは、「150万円でカローラを買えます」というようにお互いの『信用』によって取引が成り立ってます。

もしインフレになれば1億5千万円出さないとカローラを買えないということにもなりかねません。

サブプライムとかバブルとかがはじけると何が困るかというと『信用』が崩れてしまうということです。

 政府が銀行をつぶさないのは、取り付けさわぎを起こさないためです。

金融不安から金融恐慌の段階に入ると、貧困・飢えなど実体経済に取り返しのつかない状況に追い込まれます。

 「恐慌があると戦争が起こる」というのは歴史が証明しているようですが、ヒトラーなど時の権力者は国民の不安・不満の解消を戦争によって解消してきました。

 僕自身もわかってないのですが、わかってないことを勇気を出して聞くようにしていこうと思ってます。
posted by さっとん at 16:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。