2008年11月17日

パソコンの先生

 先月の末に自転車での近場のツーリングが趣味のパソコンの先生が洗濯物を持ってきてくれました。

パソコンの先生との付き合いは結構古く10年ぐらいになってきます。
もしパソコンの先生に出会ってなければ、今以上に路頭に迷っていたはずです。

僕以上に僕のことを知っていると言ってもいいほどで、とてもおよびませんが僕自身の目標にしている方です。

 その先生が2週間以上経っても洗濯物を取りにこないので、こちらから配達に行きました。

「実はさっとん、体調を崩して1週間ほど入院してたんさ」とのこと。

今はリハビリ&体操?で掃除を一生懸命されているようです。

先生に志摩ギターを楽しむ会のとても繊細でおしゃれなチラシをいただきました。

健康があれば何でもできる!!
あきらめないで明日を進もう!!


僕の通っていたパソコン教室(とてもわかりやすいです)
I love hyper club アイ ラブ ハイパー クラブ
http://www1.ocn.ne.jp/~hyper/
posted by さっとん at 21:08| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミスポター  ☆☆

ミスポター


 ピーターラビットという世界で最も有名なうさぎを書いたビアトリクス・ポターのお話です。

僕の映画の見方は連続テレビドラマ式で、ごはんを食べた朝7時30分から15分間みる方式です。

一般的な評価と全くちがうコメントになるかもしれませんが、あくまでさっとん流の評価です。


 ポターは、自分の書いたピーターラビットを売り込みに行きます。
しばらくすると書籍がどんどん売れるようになりました。
その時の担当者と恋に落ち、二人は結婚を約束します。

 20世紀初めのイギリスには、貴族とビジネスマン(地位が低い)との結婚は考えられないことでした。

周囲の反対を押し切り、やっと幸せを手にいれかけたかと思いきや、彼は肺病を患いなくなります。

 それから土地の開発業者との競売など、自然をとても愛したポターのお話です。

情緒的な風景やゆったりしたストーリーが好きな人にはよい映画だと思います。

 
 以前、日本の資本主義とイギリスなどの欧米の資本主義が全く異質なものであると本で読んだことがあります。

また近いうちに書きたいと思います。

posted by さっとん at 15:55| Comment(0) | 映画(ドラマなど) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本を読む目的を明確に(*^_^*)

 「本」は、情報や知識を得たりするために不可欠です。本

いろいろな分野の読書をたくさんしていると引出しが増えて、話のおもしろい人になれるようです?

お金持ちでも一緒に御飯を食べに行って話をしても全くつまらないケースもあるように、教養の差は貧富の差を凌駕するぐらい大切だと思います。

 
 最初、本をよむ時に「読む目的」をしっかりしておくといいそうです。

・この本から何を得たいのか。

・どのくらい自分にとって重要か。

・必要な情報を得るためにどれぐらいの時間を予定できるか。

3分ぐらい読んで「目的」を達成できそうになければ、その本を読む必要はありません。
posted by さっとん at 12:11| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。