2008年11月30日

懐中チキンラーメン

懐中チキンラーメン

チキンラーメンからダシがしみでて、油あげととっても相性がよいの
で驚きます。

チキンラーメン1/3
あげ2枚
長ネギ 1/3本ぐらい
和風だしのもと こさじ1
コショウ、しお少々



1.具をつくる
 油あげを半分に切って、中にラーメンをいれます。
このときスパゲティーでとめるととび出てきません。

2.コップ3杯分の水に和風だしの素を入れ、沸騰したら油揚げを6分、
長ねぎを入れて4分煮込み、コショウ、塩をふる。


懐中チキンラーメン


新グッチ祐三のこれは旨い! 参照








posted by さっとん at 20:38| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

アホは本当に神の望みなのか?☆☆☆☆☆

 僕が子供の頃、真面目な方だったのですが勉強やスポーツはあまり得意ではありませんでした。

通信簿の先生のコメント欄にはよく「クラスの人気者」と書かれてました。

その当時は経済は順調なのに個人として豊かさを実感できない日本人のように、自分では本当に人気があるのか?と実感できないジレンマに悩んでました。

女の子からキャーキャー言われたこともないし、プレゼントもらったこともありません。犬

ただ自分で言うとアホですが、「笑い」のセンスはあったような気もします。

 今年読んだ本の中で最もおもしろかったのが村上和雄 著「アホは神の望み」です。

著者は、筑波大学で教授をしていて遺伝子などの研究で有名な人のようです。

人を救うのは「笑い」である。 というのがテーマとして取り上げられてます。

毎日の人員削減や倒産などのニュースを聞いているとこれからどうなってくのやろと不安になってしまうのがあたり前です。

「苦しいときほど笑えるアホ」でいたいと心から思います。わーい(嬉しい顔)
posted by さっとん at 19:22| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

ステーキなさっとん

今日の昼食はステーキでした?

 隣のスーパーで牛のこま肉200g(198円)買ってきて、一枚ずつひらいて小麦粉大さじ1をふります。

塩、コショウをかけて2つにわけます。(100グラムステーキ2つ)

フライパンにサラダ油おおさじ1 バターおおさじ1/2 で焼きます。

焼きあがる前ぐらいにしょうゆおおさじ1 と 赤ワインおおさじ1を
くわえます。レストラン


すると不思議です。
ステーキのような味がします。exclamation&question


081127_1251171.jpg


ひと月8000円のおかず―食費がグン!と減る 小田 真規子 (著)



posted by さっとん at 13:22| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

不思議なこと

 昨日(25日)は、朝5時に目が覚めてトイレにいき、また寝込んでしまいました。(>_<)

朝10時頃から急に頭痛というか後頭部が重い感じがしてすっきりしませんでした。

こんな日は「店閉めて風呂行って早く寝よ」ということで9時に寝床についたら今朝はすっきりして今のところ調子もいいです。

気がつかないうちに疲れがたまってたようです。
今回の体調の変化で無理をしないことを気をつけていこうと思いました。


 さて、今日はお客さんが「牛乳と酢をまぜるとフルーツ牛乳になる」という話をしてくれました。

「麦茶と牛乳と砂糖」でコーヒー牛乳になるそうです。

 さっそく牛乳に農協の黒酢(酢ではちょっとこわかったので)をまぜて飲んでみました。

本当にフルーツ牛乳の味がします。

子供の頃、銭湯で飲んだ味がよみがえりました。わーい(嬉しい顔)

 
posted by さっとん at 12:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

同級生で集まった。(^◇^)

 今日は朝の7時30分から人材センターの方が3人来て庭の剪定(せんてい)をしてくれました。


何で僕の家で3人もいるのかと思ってましたが、天気が下りかけていたので午前中で終わらせるためだとピンときました。

2年前に自分で剪定(せんてい)をして松の木を悪くしてしまった(松は素人はやってはいけない)ことで、それから
人材センター
に頼むようにしてます。

もう80近いだろう腰の曲がったおばあさんも一生懸命かまで草をかってくれてました。

本当に頭の下がる思いでした。


  先週の土曜日(22日)の午後7時からあのりふぐも出してくれる「大島すし」で同級生11人が集まって忘年会をしました。

独身は僕だけでしたが、
マイノリティー(少数派)
が遠慮してたら居場所がなくなると思い、

できるだけつっこみにはボケで返すように心がけてました。

全般的に笑いはとれたような気がしましたが?、隣のひがさんキスマークぴかぴか(新しい)にはいまいち受けが少なかったようです。

まだまだ修行が足りないことがわかり今後の励みにもなりました。

新年会も楽しく迎えられるよう企画したいです。
posted by さっとん at 18:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

恋愛小説家  ☆

 ベストセラー作家だが潔癖症で人と交流することを好まず、20歳以上も年下のお気に入りの女性(キャロル)が勤めるレストランで嫌われることを言う男(メルビン)をジャック・ニコルソンが演じてます。

キャロルの子供は難病であることを知ったメルビンは、彼女に医者と治療費を援助します。

そのお礼に旅行に誘うのですが、旅先のバーでもつまらない言葉で彼女を怒らせてしまいます。

最後は自分の欠点(精神薬?を飲んでないことなど)などをすべて話すうちに彼女(キャロル)の心は少しずつメルビンに傾いていきます。


 ジャック・ニコルソンは僕が20代の初め頃、シャーリー・マクレーンとの「愛と追憶の日々」での宇宙飛行士役がとてもよかったので期待してたのですが、今回は今一ストーリーに入り込めませんでした。
 ただ20年前に見たジャック・ニコルソンが昔とそれほど変わってないのは驚きです。

恋愛しない男は早く老けるそうなので、いつまでもときめく気持は持っていきたいものです。

posted by さっとん at 23:32| Comment(2) | 映画(ドラマなど) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

志摩の財政は大丈夫です。

 お客さんから「このままやと志摩も破たんするで」悲観的な話を得意とする人が増えてきました。

 僕は以前営業の仕事をしていたので、数字で示した根拠を知りたく思ってました。

市長選挙が終わった後、市議会議員の会派の一つである「志成会」(暴力団とは関係ありません)の報告会が公民館であったのを聞いてきました。

 市議会議員の方たちもかなり勉強熱心です。

会派のリーダーである小森先生が、志摩の財政状況の説明をわかりやすくしてくれました。

 志摩市民から税収は、約61億(分担金や寄附金など入れない、自主財源は約100億)収入合計の約25%です。

税収入の60%は、依存財源と言って国や県からの交付税などでまかなってます。

親のしおくりでなんとか相応の生活ができる学生でたとえるとよくわかります。

市役所職員のパートも含めた人件費が60億円。


 生活保護や老人福祉に22億、市の借金(公債)が28億。


 それでもよその町と比べれば決して悲観する数字ではないのです。
懸念材料は、景気悪化に伴う税収の不足と国からの仕送りが少なくなることです。

 医師会の長老の方が救急施設の件での今まで円滑だった行政とのコミュニケーションが十分になされてないことをただしてました。

何が今問題なのかを市民自身が問題意識を持つことも必要に思います。
posted by さっとん at 13:23| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。